読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スーパーコジは大手通販サイト販売だから安心♪コジアケ

電池交換がこんなに安上がりですむなんて!買ってよかったです。8mmの代用としても問題ないと思います。ガシガシこじるとか押し込むのではなく!控えめな力加減で様子を見ながらゆっくりと押すと裏蓋がわずかに浮いて!後は手で開けられます。

こちらです♪

2017年03月26日 ランキング上位商品↑

スーパーコジ コジアケ国産!明工舎製作 / MKS 49320 ベーク柄スーパーコジ明け 4mm 【クロネコDM便対応】【コジアケ】【時計用工具】【時計工具】【腕時計】【時計】【修理】【調整】

詳しくはこちら b y 楽 天

また購入しました店舗(スマートタイム)様にも問題なく出荷して頂きましたことへのお礼を申し上げます。まだ使用はしていませんが作りがしっかりしているので購入して損はないと思います。持ち手が大きく使いやすい品です。さすがメイド・イン・ジャパン!!電池切れの腕時計が3つあって、全ての蓋を開けることができ電池交換が自分で出来るようになりました。これは買った良かったです!さすが専用工具だけあって傷も付けずに裏蓋が開けられました非常に使いやすく、よい商品だと思います。力が入れやすいのでこじ開けツールはこういう形状のものをお勧めします。今まで100均のナイフ型のコジアケを使って何とか開けていましたが!何としても開かないものがあり!試しにこちらのコジアケで挑戦してみました。とても節約できて満足しています。又機会がございましたら利用させて頂きたいと思っております。これは腕時計用の工具ですから腕時計の修理がうまくいったかどうかをここで掲載しても意味の無いことだとおもいますので製品だけの評価に限らせて頂きます。「差し込んだ先端の厚みで自然と蓋が持ち上がり開く」というやり方を理解すれば簡単でした。とても節約になるので私は今後もこの方法で電池交換をしていくつもりですが、記念など思い入れのある大切な時計は時計店に依頼した方が無難かもしれません。海外製品の中に裏蓋を開けても!さらにボタン電池が固定されているものがあり!それは裏蓋も閉まらなくなり修理が必要そうです。ちょっと無理かなと思いつつ何回か強めにコジアケを差し込んだら上手く開きました!買って良かったです。どこでも!腕時計の電池交換は!1回!千円は掛かると思います。日本製というのもGood!ですね☆(研いでない彫刻刃のような断面をしてるのですが!先にビニールキャップが付いているので安心です)たまたま持ってた雑貨時計(2千円〜3千円くらいのキャラウォッチ)!がこじ開け式で!溝が4mm対応だったので運が良かったとも思います。電池を買って今度からは自分で出来るので嬉しいです。いままで時計交換時にはマイナスドライバーを使用していました。今まで電池交換に持って行ってましたが、これを使うと簡単に開けられました。有難うございました。価格的に見て、問題なく使えます。パッケージの商品名は「コジ明け(開けの間違いですよね?)」となっていますが!すきまに刺し込んで使うそうです。(時計側の溝の深さは1mmあるかないかくらいです)大雑把な人には無理かも知れません。「こじ開ける」「引っかけて開ける」等の動作は意識すると、器具を滑らせて指に刺したり、時計を傷つけてしまうので、時計を動かないように固定させて「突き入れる」ように力を入れていくと、先端が入ったと同時に裏蓋が開きます。製品としては使いやすくてまったく問題ございませんでした。子供用の時計の電池交換のため購入しました☆以前、1番小さいマイナスドライバーを使って交換した事があるのですが、どうしても傷が付いてしまい…今回こちらを購入!!傷も付かず、とても簡単に開ける事が出来ました♪( ´▽`)やはり初めから専用工具使うべきだと実感しました☆。10個中9個の時計を開くことができ!時計店での電池交換一回分程度の出費で8個の電池交換ができました。腕時計を探しててこちらの商品にたどり着きました。10個の時計を電池交換に出すと相応な金額になるので電池切れしたまま放置していましたが!この器具で裏蓋を開けばボタン電池代だけで電池交換が可能と知って挑戦してみました。こちらのレビューを読んで購入してみました。はじめて自分で腕時計の電池交換しようと思い、購入しました。大満足です。女性用の腕時計でサイズが心配でしたが、ぴったりでした!作りも丈夫そうで、持ったときのフィット感も自分好み。注文通りMKS純正品を購入することが出来ました。ただ差し込んでいくのに指先の力をかなり必要としましたが。時計用工具一式を購入しようかとも思いましたが!中国製品が多くすぐに壊れるといった口コミが多いので!評判のよい明工舎製作所製品を購入しました。サービスデイ(半額)などにやってもらうと、容量の少ない電池を入れられるのか、1年くらいで止まってしまう...電池そのものは、大手製品でも1個、二百円しないくらいですから、そういった「割の合わなさ感」から、解放されます。